初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

6月27日から7月1日の間はトレンドの後のレンジ圏で横滑りしていて、ちょっとトレードしたくない状況だった。macd-2はデッドクロス中だったため、陰転後は売りエントリーを狙う場所だったので、金曜日は巧く嵌って勝つことが出来ました。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

ただ、逆指値売りを入れたのは反省点です。逆指値は勝率が50%程度で、お奨めできません。今回は50%の良いほうが当たりましたが、毎回そうだとは限りません。陰線の連続中に決済した場合でも、売りエントリーは高値側の陰転で行わなければいけません。


初心者からプロまで納得のFXTF | キャッシュバックあり!

今回の場合1時間足で高値1から平均足が陰転して暴落が始まりました。たまたま、逆指値売りが巧くヒットして勝てましたが、同日のEUR・JPYでは逆指値がヒットしたがために負けてしまいました。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

EUR/JPYは1日早く平均足が陰転し、いったん下降が止まった状態で金曜日を迎え、朝の10時に暴落が始まり、夕方から反発上昇が始まり、22時あたりから急落し、少し値戻りして捌けました。




朝にまず気にするべきところは、MACD-2のMACDラインが下降中に陽線が出ていること。この状況下で2本ほどで上昇が終わる陽線が出ているのだから、この場合は2本目の陽線の始値に逆指値売りを仕掛けて、売りエントリーを待ちます。まずこの対応が出来ていれば最初の暴落をヒットさせ利益を得られた。

また、最初の暴落を利益にできなかったことで欲が出た。1時間足で直前の安値に逆指値売りを仕掛けた。その結果、4本前の一時的上昇で90pips近く負けて損切りした。冷静に判断すれば、4時間足のEMA5MAが引き合いの黄色にもなっていないので、普通に落ちてくるのだが、1時間足でロウソク足を見てしまって、損切りをした。





逆指値売りエントリーは安値1の2本前に仕掛けていました。ほんの少し利益が出てこれからという時に急反転を安値1のロウソク足でされて、そのままEMA20MA(4時間足のEMA5MA)まで登られて、そこから高値をつけて暴落してきました。

この時、マニュアル通りに追撃を仕掛けるべきでしたが、負けにビビるという愚を犯しました。こういうマニュアルを外れた行動が破産確率を上げていくので、《破産確率0%のトレードルール》に準じるべきです。

7月5日朝です。昨日の日足は陽線で孕み線になりました。今日は買いエントリーに期待です。昨日からの経過ですが、

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

昨夜12時ごろに1時間足が陰転し、下降傾向にあったためポジションは整理しました。今日の朝1時間足に安値がついて、反転上昇平均足の陽転が見られたので買いエントリーしています。

流石に4時間足がオール強気(OsMACD_MとMACD-2のヒストグラム、EMA5MA・EMA9MAのすべて)だと、1時間足で少々弱気になり落ちたところで、反発上昇をしてきます。

7月5日の以後の流れです。現在7月8日朝8時です


初心者からプロまで納得のFXTF | キャッシュバックあり!

7月5日は上昇で利益確定、反転下降で利益確定させて、翌日、ウィリアムズ%がモメンタムとデッドクロスしていたので、6日の狙いも売りエントリーでした。でもまあ、安値が付いている状態なので、そんなにもうかるわけもなく。40pipsほどの稼ぎでした。翌日はウィリアムズ%の確度が緩んだので、反発上昇日であると睨んで、7月7日は4時間足の陽転を確認して買いエントリー。こちらは乱高下が激しくチキン利食いしました。今月は慎重にお金を増やそうとしていたので、甘いトレードになりました。

今日は平均足が陽転しました。買いの3点一致です。モーメンタムとウィリアムズ%がゴールデンクロスし、MACD-2の0.00の上にあります。これは買いエントリーのチャンス。現在1時間足が陰転しているので、陽転したら買いを入れます。

ここまでの正しい4時間足のトレード方法は


株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー

7月5日買いエントリーしていても、陽線1本で決済します。理由は

《MACD-2はデッドクロス中で、MACDライン下降中だから。》この場合の平均足の平均連続数は2本未満です。セオリーとして、ロウソク足の陽線の始値に逆指値売りを仕掛けて付いていくか、1時間足の高値からの陰転に合わせて売りエントリーする場面です。今回は《1時間足の高値からの陰線に合わせて売りエントリー》しました。

その後、安値2が付いたロウソク足で乱高下が起こり、《下がっているのにウィリアムズ%がV字上昇》したので、決済しました。あとは買いエントリーを待っている状態です。

買いエントリーは《買いの4点一致》+《ウィリアムズ%とモーメンタムゴールデンクロス》という条件が揃ったところから買いエントリーしました。まあ、これで私は我慢できずに利確したわけですが。普通はMACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気で一致している間は買いエントリーはキープです。

置いうわけで、現在7月8日の朝は買いエントリーをキープしていなければなりません。この辺は私も修正する必要があります。