今月からは《絶対に負けないFXルール》を実行していきます。と言いながらもう10日です。大統領選の間おとなしくしていようと思ったのですが、まあ、あれ、長期戦になったし、とんでもにゃあ不正選挙でアメリカの良心が問われる事態になったので放置だわ。気にしたら負けだと・・・。逃した魚はでかかった・・。

では、行きますか。

4時間足でエントリーする場合

1・高値3の右側で,MACD-2のヒストグラムが売りゾーンに入ったら売りエントリー


安心のFXサービス「みんなのFX」

ただな・・、このパターン2つのパターンがあるんよな。そのまま暴落するパターンと、一度戻って高値1つけて落ちてくるパターン。このままいってほしいけどな。

FXはじめるなら【LIGHT FX】

ああクソ、何だこの反発・・・・。利益殆どふっとばされて終わったわ。MACD-2すらまだ売りゾーンやのにこれは異常・・・。チクショウ。


メタトレーダー4[MT4]で24時間取引可能!口座開設なら

大きな利益が出てたなら4時間足の安値3が出た後に、1時間足で安値右側でMACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入ったところで売りエントリーは決済してもうよかった。

今後の狙いは、今11月3日0時現在、4時間足に高値が付いたので、その高値1からの反転下降に合わせる売りエントリーになります。

FXなら外為ジャパン

高値1から陰線が出たので売りです。今度こそ・・・・。

で、途中からアメリカ大統領選挙の方に流されて、今月は結構負けました。5万円ほど。

相変わらず負け方がワンパターンで、売りエントリーで負けてます。9MAトレードの基本は日足で9MAを打ち抜いた日に、9MAが弱気になり、OsMACD_MのMAとMACD-2のMAが共に弱気になっていることが条件。結局、この条件を待たずに4時間足でエントリーすると、今月のように打ち返されて負けるというパターンになります。




12日以降は普通に9MAが強気になった時に買いエントリーして、あとは放置して、11月20日にモーメンタムが下向きでMACD-2のヒストグラムが弱気になったところで決済します。あとは次に9MAが強気になるか、弱気になるかをまち、11月24日で強気になったので買いエントリーして、現在キープ中。という対処でよかったわけです。

はっきり言って、日足だけでやった方が安定した利益を出せるというデータが出てしまったので、単にそれをやってればいいやん。という結論に達しました。