初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

3月第三週の日足です。

3月16日の陰線で、売り5点一致になったので、火曜日の売りエントリーします。火曜日、水曜日、木曜日とキープして、安値ポイントのついた矛盾線になった金曜日の朝に決済します。

利益は120.5pips日足だけでやった場合はこうなります。

実際は4時間足も併用するので、


最短5分で口座申込【LIGHT FX】

4時間足では、1・売りの5点一致の陰線から売りエントリー、4・追い越せなかった理論が成立する陽線を追い越した陰線から売りエントリーします。

決済は安値ポイント右側でMACD-2のヒストグラムが強気になった矛盾線で決済します。

買いはEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした状況で3・買いの5点一致になったところから入ります。決済は高値ポイント右側のMACD-2のヒストグラムが弱気になった矛盾線です。

今週は最初の1から最初の2までのエントリーと、2番目の4から2番目の2までのエントリー、3から高値ポイント右側のMACD-2のヒストグラムが弱気になった矛盾線までの3回のチャンスがあります。

6.86pips、260.3pips、157.3pipsの利益を取れます。

ルール通りにやった結果は圧勝なんですが、この通りには人間なかなかやれないのよね。寝るからね。それでも145000円の利益を取れたのは僥倖、少しづつルール通りにやれるようになって行けばいいんですよね。

メタトレーダー4[MT4]で24時間取引可能!口座開設なら
3月23-27日です。調整の戻りという難しい局面。この戻りが続くのか・・・・。知るかそんなもん。ということで警戒しながら。日足では判断しにくいので4時間足で、と思って大失敗しました。

27日終了時点でマイナス100000円





正解トレードは、

まず高値1の後の平均足が陰転して、直前の陽線を追い越した場所で売りエントリー、安値1右側の陰線を抱いた時点で売りを決済、平均足が陽転した時点で買いエントリー、高値3の右側で平均足が陰転したところで決済、この陰線が陽線を追い越していて4点一致なので売りエントリー、安値2の右側で陰線を抱き込んだところで決済というのが正解です。

失敗トレードは5点一致を狙って、安値から打ち返され、ドテンで損切りと買いエントリーをするポイントで売りをキープしました。

結局は明確なポイントを理解していないため、もしかしたら・・・・。で負ける典型です。ズルズルと売りをキープした原因はアリゲーターを見てレンジだから、反転下降してくるという見立てでした。結構アリゲーターの見立てで失敗することが多いですね。


FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

では、これをボリンジャーバンドの以下の法則に当ててみてみます。すると明確に分かるのですが。

1・移動平均線上昇中に移動平均線付近の安値反転マークから平均足が陽転していたら買いエントリー

(損切りポイント、移動平均線下抜けで損切り)

2・移動平均線下降中に移動平均線付近の高値反転マークから平均足が陰転していたら売りエントリー

(損切りポイント、移動平均線上抜けで損切り)

3・上のバンド付近の高値マークから平均足が陰転していたら売りエントリー

(損切りポイント、平均足の陽転もしくは、エントリーポイント上抜け)

4・下のバンドを一時突き抜けた安値反転マークから平均足が陽転していたら買いエントリー

(損切りポイント、平均足の陰転もしくいは、エントリーポイント下抜け)

気づいたときには後の祭りでした。まあ、警戒して1口座だけのトレードだったので、まあ、痛くないです。今回のミスで対処法が出来たし、明確な判断基準を持てたので、FXの実力は向上したと思います。

現在、オーストラリア沖に14隻のクルーズ船が遊弋し、オーストラリア株は暴落中、原油価格も下落傾向が続き、豪ドルが上昇する要素が薄いので売りエントリーはキープしています。因みに今週はこのマイナス10万円とは別に、EUR/USDで13万円荒稼ぎしているので、差し引き3万円の利益です。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

バンドの日足では買い入れてキープでよかった現実(TT)

さて、3月最終週、まあ、二番底目指して売りキープしてる口座の分は放置で、3月は55万円の利益を確保、確実に利益が膨らんできました。でい、徐々にルール通りにはまだまだ怖くてできなくて、それでも、去年では想像もできない収益体制になっている。

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

今週は、バンドの移動平均線にサポートされて落ちるという流れの中、陽線を追い越すロウソク足の陰転、もしくは平均足の陰転で売りエントリーを狙う。火曜日にたくり線の陰線が出て、追い越せなかった理論が成立し、水曜日の朝に売りエントリー。


FXは24時間都合の良いタイミングでお取引ができる。

売りエントリーを入れてからは数末までキープ。4時間足で移動平均線を越えなかったので、強気で売りエントリーキープしていればよかった週です。

これだけで、96.8pipsの利益です。

ただ、今週は主戦場はEUR・USDにしてました。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

日足レベルなら、色変わりだけで攻めるだけで、トータルで大きな利益が得られる通貨ペアだということが分かってきたので、サブ口座は主戦場をEUR・USDに移しています。儲かればいいので。

今週は火曜日に平均足が陰転したので、思い切って売りエントリー。金曜日まで持ちっぱなしで226pipsの利益でした。

このルール通りにやっていれば、私はEUR/USD180800円、AUD/JPYは77440円の利益を確保できてます。

実際は117800円の利益に留まってるので、失敗です。