とにかく、日足天恵聖典はルールを守れば堅実に答えてくれます。

買いのリスタートを待ちながら、日足でEMA9MAを陰線で打ち抜くのを今週は待っていました。

黄色い矢印の所、この黄色の矢印の買いの3点一致から入ると一時売りの3点一致になったものの、EMA9MAを打ち抜けていなかったので無視してキープしました。案の定打ち返されて上昇の波にのり、緑の矢印の手前、MACD-2のヒストグラムが連続で弱気になった所で決済し、64Pips利益を確保しました。

実際にエントリーしたのは3点一致の前のロウソク足で追い越せなかったが成立したので、黄色の矢印のロウソク足の初めの時間11時05分にエントリーしました。EMA9MAが上昇中に追い越せなかった理論が嵌ればほぼほぼ上昇だし、買いの三点一致が次で決まる見込みで寝る前に買いエントリーしました。

まあ、もう今年は終わりだと思ったので、緑の所の変則買いの三点一致は見逃してしまいました。ここで買いエントリーリスタートですね。

変則買いの三点一致は、連続でOsMACD_Mのヒストグラムが強気上昇地位であり、直前の陰線も強気のまま、OsMACD_Mのシグナルも上昇中で、陰線から陽線になる。という3点一致です。売りも買いもこのパターンで利益が出るのでこれも狙えるパターンになります。

何はともあれ、日足では三点一致を見て行けば圧倒的利益率を出せます。また、4時間足でのリスタートエントリーを覚えることで、スキャルなんてしなくても、4時間足で十分に勝てるようになってきます。

コツコツ三点一致を狙う!!

これこそが利益を積み上げるコツです。



★使ってみる?★理論上勝てそうなFX商材

【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX

Platinum Kubera FX

サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-

3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝