買いエントリーを1月6日にちょこんとひっかけられて、下降トレンドに入られて大赤字だったEUR・USDですが、エントリーはそのままキープ中です。

実は日足に切り替えると、MACD-2のシグナルは上昇中です。

EURUSDDaily

黄色い丸の部分ですが、これだと一時的に下がっても反発上昇されてしまいます。MACDの方もバーヌケゾーンでヒストグラムがダイバージェンスになってます。当然こちらも買い要素しかありません。

ダイバージェンスの後なのでロウソク足は赤スパンまでは上昇を見込んで、キープします。




マーフィーのFX投資術(DVD特典付)

スパンモデル坂道の法則に使うスパンモデルはこの商材を手に入れれば使えます。

無料でスパンモデルを使えるFX口座




外為ジャパン




DMM・FX




ヒロセ通商

転換線はないけど、青スパンを基準としたスパンモデル坂道の法則を展開できます。
マーフィーのスパンモデルよりも青スパンの反応が早いのが利点。